松戸市・柏市・流山市の葬儀・お花の家族葬は「葬儀社メモリアール」

  • ここが違う!メモリアールのセールスポイント
  • 洋花
  • 葬儀費用
  • お布施
  • 法事・法要
カラフルな洋花をボリュームたっぷりに飾ってお旅立ちを花の香りで包み込みます 葬儀を出した経験がある人にこそわかる圧倒的なコストパフォーマンス 菩提寺のない方に低額でご紹介いたします 西馬橋ホールは法事・法要にもご利用いただけます
松戸市・柏市・流山市の葬儀・お花の家族葬
0120-789-455|24時間365日年中無休 ※携帯からも繋がります

葬儀費用

メモリアールでは葬儀社運営の合理化を積み重ね、必要経費の削減に取り組んでおります。

上乗せする経費が少ないので、必然的に葬儀費用を抑えることにつながります。

過去に葬儀を出した経験がある方々に、ご支持をいただいております。

 

メモリアールの葬儀費用と内容を見比べてください。
洋花の花祭壇・プロの納棺師・お布施の定額紹介
合理化その1・ホールにかかる経費を縮小

西馬橋ホールはリフォームで造ったホールです。もとは洋服屋さんの店舗兼住宅でした。

ホール建設にお金をかけると、その土地代・建設費・維持管理費が葬儀費用に上乗せされてしまいます。

ゼロから建設した大手の立派なホールとは違い、西馬橋ホールは少人数の葬儀に特化した小さい式場です。例えばエレベーターは住宅用のものにしたことで、メンテナンスの費用を抑えています。

 

また宿泊をご遠慮いただいていること、ホールに社員を常駐しないことで水道光熱費や人件費を大幅に抑えることができました。

 

癒着がありません。

一部の病院では、年間約1千万円以上の多額の権利金を支払った葬儀社と契約を結んでいます。院内で患者が亡くなると、通常看護士が行う死後の処置や、病室から霊安室へのご遺体の移動を、契約した葬儀社に任せている病院もあります。

 

病院と契約した謀議者は病院内で遺族と対面できるので、受注につながりやすくなるというメリットがあります。他にも寺院、老人ホーム、警察などと契約している葬儀社があります。

 

現金を支払うのではなくても、接待や寄付、物の差し入れなど様々な方法で、優先的に紹介してもらう関係を築いています。そういった経費をかけている葬儀社では、元を取るために上乗せする分が多くなるので、葬儀の内容にかかわらず費用が高額になりがちです。メモリアールは病院、寺院、老人ホーム、警察やあらゆる企業団体とも不適切なつながりがありません。

 

少数精鋭で節減

メモリアールは規模の小さい会社です。

ただひたすらマニュアル通りに件数をこなすのではなく、ひとつひとつの葬儀にじっくり向き合っていきたくて設立した会社です。


会社を大きくすることが目的ではないので、今後も規模を広げることは考えておりません。設立当初からの同じメンバーで、それぞれの得意分野を生かして業務を行っています。

代表が自ら葬儀の現場に立って直接指揮を執り、納棺師など専門職(プロ)は、葬儀のたびに依頼しているので、最小限の人件費で抑えられています。また、現在メモリアールではインターネットサイトを最大限活用しております。このWEBサイトは自社で更新しているので更新料がかかりません。

チラシは必要分のみ作成し、きれいに製本された冊子や多数のパンフレットは用意しておりません。今までにご依頼いただいた方々からのご紹介も、宣伝広告費の節減につながっております。

 

会員制度がありません

多くの葬儀社が会員制度を設けているなか、弊社では入会金・月会費・積立金など一切必要ありません。

 

会員と非会員とで価格設定やサービス内容を変えることなく、すべての方に安心してご利用いただけるように、会員制度は設けておりません。会員制度を設けないことで、定期的に発送する会員向けの会報誌が不要になり、会員の管理も必要ないため、その分の経費がまったくかかっておりません。

 

在庫管理

メモリアールは花祭壇専門なので、通常の白木祭壇はありません。棺は葬儀のたびに発注し、骨壷は火葬場で購入いたします。

(骨壷を販売していない火葬場では持込いたします。)

白木祭壇や棺のように場所をとるものの在庫スペースを省いたことで、規模の小さい西馬橋ホールを有効活用できています。

さらに棺や遺影額は、花祭壇に合うもの1種類のみで、色形の選択がありません。決めることが多い葬家の負担を減らし、お打ち合わせの時間も短縮できます。

 

  • ここが違う!セールスポイント
  • 洋花
  • 葬儀費用
  • お布施
  • 法事・法要
  • ここが違う!セールスポイント
  • 洋花
  • 葬儀費用
  • お布施
  • 法事・法要